ざんにゃー1「おはようございます、残党ですにゃ。今日は昨日の大会レポートと合わせて自分なりの分析を入れてみようと思うのにゃ」
ゆーちゃん「今回からはスイスドロー方式でやったわ」
たぴ3「では、優勝者とファイナリストをドーン!」

優勝:残党
ひとこと:コアシュートが刺さると思ったけどシュートするシーンは少なかった
DSC_0109




ファイナリスト:豚丼さん
ひとこと:デッキは光らせると信仰心が上がります
JPEG_20200509_223205



ざんにゃー3「というわけで優勝してしまったのにゃん!ディスコードの宣伝的には私以外の方が拡散力あるから私ももう少しフォロワー増やすべきかと思ったりしてるのにゃ」
ゆーちゃん3「あら、昨日組んだやつで本当に勝っちゃったのね。でも、おめでとう!そこは素直に喜ぶところじゃないかしら」
たぴ3「そうたぴ。途中棄権含め参加者は全10人、かなりの健闘だと思うたぴ」
ざんにゃー2「ありがとにゃん!素直に喜ぶことにするのにゃ」
ゆーちゃん「2回も大会があったらちょっとは分析で来たところもあるのかしら?」
ざんにゃー3「そうですにゃ~、武竜は人気ってところかにゃ。色問わず起幻も2回とも居たしグランテラスのパワーで圧倒しようとするプレイヤーは一定数いるって感じかにゃ」
たぴ1「ちなみに残党の対戦相手は何だったたぴ?」
ざんにゃー1「武竜、ブラムザンド、武竜だったにゃ」
ゆーちゃん「圧倒的武竜ね。その対策もしっかりあったということかしら?」
ざんにゃー3「意識はしてたにゃ。実は導魔でいこうと思ってたんだけど鉄壁の盾が嫌でライフ貫通で狙う作戦に切り替えたのにゃ。この辺はメタ読みでいい感じに対処できたと思うにゃ」
たぴ1「導魔だと鉄壁されたら何もできないたぴ」
ゆーちゃん3「そうよね、導魔はブロックされないのが強いけどアタックダメージよね」
ざんにゃー2「導魔を作ったときに豚丼さんに相手をしてもらって導魔では武竜に勝てないと割と痛感したところが大きかったにゃ」
たぴ3「鉄壁VSエブリワンではアマテラスでライフ貫通してくるアマテラスに軍配が上がったたぴ」
ざんにゃー2「そうなんですにゃ。エブリワンで守ればいいと思ってたけど世の中甘くないにゃ」
ゆーちゃん「で、2戦目で当たったブラムザンドはアルティメットよね?コアシュートでアルティメット対策してたのが功を制したのかしら?」
ざんにゃー1「グランサジットが速攻で決まったにゃ。ひとことに書いた通りコアシュートはほとんどしてないにゃ。アルティメット展開前に勝負はついたのにゃ、1回はロングゲームしてみたかった気持ちはあるにゃ」
たぴ3「そういうときもあるたぴ~」
ゆーちゃん3「と、いうことは起幻の実戦データはないのね、前回の記事のタイトルだけに残念な気もするわ」
ざんにゃー3「それはあるにゃ~。でも今の環境は早く動けるデッキがまだまだ強いと思ったにゃ。理由としては、起幻はどうしても決めるのに時間がかかって、武竜はアマテラス探してる間に何とかするのが有効と思ったにゃ」
たぴ3「武竜の構成は見えてきてるたぴか?」
ざんにゃー2「割と見えてますにゃ。オモイカネの登場でフトダマが見送られてたりテンゲンがフル投入されなくても入っていたりするのが今の特徴ですにゃ」
ゆーちゃん「起幻戦で気を付けたいところはあるかしら?」
ざんにゃー3「白はバウンス対策できるネクサス、赤はこっちも早めに動く、青は青の世界の配置に気を付けたいにゃ」
ゆーちゃん「青だけ妙に具体的ね」
ざんにゃー2「ちゃんと戦ったことあるのが青だけなのにゃん!青は大海門もあるし打点がないとロングゲームになりやすく、序盤で青の世界はリカバリー効くけど攻める直前だとぐうの音も出ないにゃ」
たぴ1「確かに全コアボイドはキッツいたぴ…」
ざんにゃー3「加えて体制整えられるとヴァルシャルクはどうにもならないと思って、トラッシュから出せるサジットニクスを採用したところはあるのにゃ」
ゆーちゃん3「二クスってそこまで考えて入れてたのね。どっちかっていうとグランサジットは二クスのおまけって感じかしら?」
ざんにゃー2「そうとも言えるにゃ。白晶の事を考えると微妙と思たけど武竜にガンメタ張るならガニメデ入れて連続超界放がいいにゃ。ただ、ノヴァX引けないと始まらないところもあるにゃ」
ゆーちゃん「それならユナイトロロドラゴンとアイスクラーピウスドラゴンを採用して相手ターンに大量展開は考えなかったのかしら?」
ざんにゃー3「手元になかったのと、ソウルコアの都合自ターンに一気に連続超界放は難しいという判断にゃ。しかし白晶が痛いから今の形でも十分に行けると思うのにゃ」
たぴ3「バランス型、ということたぴ。今は柔軟性が大事かもしれないたぴ」
ざんにゃー3「では前回の記事をここに置いておくのでデッキ解説はそっちで見てほしいにゃ。皆さんも自分なりの解析と構築頑張ってほしいのにゃん!」

ゆーちゃん3「ここまで読んでくれてありがと。なにか意見要望があったら気軽にコメントもらえると嬉しいわ。それじゃあまたね♪」